Australia

オーストラリア国旗オーストラリア国章

オーストラリア連邦は、オセアニアに位置する世界最小の大陸。タスマニア島及び多数の小島から成る連邦立憲君主制国家。首都はキャンベラ。最大の都市はシドニー。1901年、イギリス連邦加盟国として独立。
羊毛の産出は世界一で、金、銀、石炭、鉄鉱などの産出も多い。住民の大部分はイギリス系。日本での略称は豪州。

正式国名

オーストラリア連邦

日本語漢字表記

濠太剌利

地域

オセアニア

首都

キャンベラ

政体

立憲君主制

議会

二院制:上院76、下院151

独立

1901年

面積

769万2,024平方キロメートル(日本の約20倍、アラスカを除く米とほぼ同じ)

人口

約2,499万人

人種・民族

アングロサクソン系等欧州系が中心。その他に中東系、アジア系、先住民など。

言語

英語

宗教

キリスト教52%、無宗教30%

祝祭日

1月26日:オーストラリアの日(Australia Day)

主要産業

農林水産業(2.6%)、鉱業(6.4%)、製造業(6.3%)、建設業(8.1%)、卸売・小売業(9.2%)、運輸・通信業(8.0%)、金融・保険業(9.5%)、専門職・科学・技術サービス(7.4%)など

主要貿易品目

輸出
鉄鉱石(15.2%) 石炭(15.0%) 教育関連旅行サービス(8.0%)
輸入
個人旅行サービス(10.7%) 乗用車(5.9%) 精製油(5.5%)

通貨

オーストラリア・ドル(AUD)

国際電話番号

61