Federal Republic of Germany
DE

正式国名
ドイツ連邦共和国
首都
ベルリン
政体
連邦共和制
建国
ドイツ王国の形成:9世紀~10世紀頃
神聖ローマ帝国の成立/「ドイツ国民の神聖ローマ帝国」:962年2月2日/1512年以降
ドイツ連邦の成立:1815年6月8日
北ドイツ連邦の成立:1867年4月26日
ドイツ統一:1871年1月18日
現・ドイツ連邦共和国(西ドイツとして)の成立:1949年5月23日
旧・ドイツ民主共和国(東ドイツ)の領土を編入(ドイツ再統一):1990年10月3日
日本との国交樹立
1861年、当時のプロイセンと修好通商条約
面積
35.7万平方キロメートル(日本の約94%)
人口
約8,218万人
民族
ゲルマン系を主体とするドイツ民族
言語
ドイツ語(デンマーク語、ソルブ語は公認され、少数言語として保護されている。低ザクセン語は欧州連合により保護されている。)
宗教
カトリック(29.9%)、プロテスタント(28.9%)、イスラム教(2.6%)、ユダヤ教(0.1%)
国祭日
10月3日:ドイツ統一の日(Tag der Deutschen Einheit)
主要産業
自動車、機械、化学・製薬、電子、食品、建設、光学、医療技術、環境技術、精密機械等
通貨
ユーロ(EUR)
国際電話番号
49

概要

ドイツは、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国。 イギリスのロンドンやフランスのパリのような一極集中の都市をもたない。自由都市や小さな領邦国家の集まりだった中世からの歴史が、個性的な地方文化をもたらした。 1933年ナ