Federal Democratic Republic of Nepal
NP

正式国名
ネパール連邦民主共和国
首都
カトマンズ
政体
連邦民主共和制
全土統一
1768年
日本との国交樹立
1956年9月1日承認
面積
14.7万平方キロメートル(北海道の約1.8倍)
人口
約2,649万人
民族
パルバテ・ヒンドゥー、マガル、タルー、タマン、ネワール等
言語
ネパール語
宗教
ヒンドゥー教徒(81.3%)、仏教徒(9.0%)、イスラム教徒(4.4%)他
国祭日
9月20日(憲法公布日)
主要産業
農林業、貿易・卸売り業、交通・通信業
通貨
ネパール・ルピー(NPR)
国際電話番号
977

概要

ネパールは、南アジアの共和制国家。2008年に王制廃止。亜熱帯のジャングルから世界の屋根ヒマラヤまで、変化に富んだ国土に、30以上の民族が暮らす。 東、西、南の三方をインドに、北方を中国チベット自治区に接する西北から東南